レビトラの購入方法

レビトラの購入方法

レビトラは市販されていない

ED治療薬のレビトラは、医療用医薬品です。市販はされていないので、購入するには医師の処方が必要になります。医療用医薬品は、効果が高い分、副作用が強かったり服用が出来ない可能性がある方もいらっしゃる為、事前に医師の指導が必要とされています。

レビトラを処方してもらうには

レビトラを処方してもらうには、病院やクリニックなどに行く必要があります。医師に直接診断してもらえるので勿論安心できますし、心配な事があれば直接相談に乗ってもらえます。ですが特にEDの場合は病院に行くのが恥ずかしい方が多いかと思います。看護士や薬剤師が女性である事も多いですし、医師とは言え、自分の性生活について話す事は抵抗があるのではないでしょうか。

また病院に行く時間がなかなかなかったり、待ち時間や通院時間もかかってしまいます。薬を処方される量は決まっていますのでそのたびに病院に行かなくてはいけません。

忙しい現代人には、デメリットも多いのが実情です。

レビトラを通販で購入

レビトラを通販で購入

そんな悩みを解決してくれるのが、通販で購入する方法です。正確には個人輸入代行業者という業者になります。海外には、日本では扱っていないジェネリックが多数あります。ですが日本では購入できないので、購入するならば個人輸入という形になりますが、手続きの複雑さや言語の問題などで素人には難しい方法です。

そんな面倒な手続きを代行してくれる業者が、個人輸入代行業者です。すべて日本語表記ですし、スタッフも殆どが日本人なので、不明点があれば日本語で対応してくれます。購入方法も一般的な通販と同じで、ほしい商品を選び、住所などを入力し、決済方法を選択するだけです。サイトによっては電話やFAXでも注文が出来る場合もあります。いつでもどこでも、誰にも知られずに購入できるので人気になっています。郵便局留めに出来る場合もあり、家族にも秘密にできます。また、梱包されている箱にもサイトの名前や薬の名前などは記載されていません。ただし海外から発送されるので、到着までには10日ほどかかるという点だけは気をつけるようにしましょう。

個人輸入

このようなサイトを利用して薬を個人輸入するのは違法ではありません。ですが、あくまで自分が使用する分のみ認められています。他人への譲渡や転売は禁止されていますので気をつけましょう。また服用に関してはすべて自己責任です。このような業者の中には悪質な業者もあり、偽物の薬を販売しているような業者もあります。重篤な健康被害があったケースもあるので、くれぐれも気をつけなくてはいけません。ただし偽物は素人では判別するのは困難です。

ではどうすればいいかと言うと、大切な事は信頼できる業者を選ぶ事です。特に、他のサイトと比べて極端に安かったり、クレジット決済ができない、電話対応をしていない、などの業者は悪質である危険が高いため、注意が必要です。ネットで口コミを調べたり過去にトラブルを起こしていないかなども確認しましょう。このようなサイトはまとめて購入すればさらに安くなったり、購入するとポイントが付与されて次回以降に値引きになる事が多いので、信頼できるサイトを見つけたらあとはそのサイトをリピートすればいいだけです。最初だけはしっかりと選ぶようにしましょう。

くれぐれも安いというだけで選ばないようにして下さい。

レビトラの値段

レビトラの値段

レビトラは日本では保険適用外の薬になります。ですので自由診療となり、処方してもらう場合は病院によってマチマチです。基本的には10mgは1500円、20mgは2000円前後とされています。レビトラは非常に効果の高いED治療薬ですが、毎回利用していてはさすがに家計に響いてしまうでしょう。処方してもらう場合は、さらに診察代も必要になります。細かい事を言えば、病院までの交通費やガソリン代もかかる事もあるでしょう。

ですが、こんなに画期的な薬を、値段を理由に諦めてしまうのはもったいない話です。安く購入したい方にお勧めなのが、通販を利用して購入する事です。通販を利用するメリットは前述した通りですが、値段の面でもお得になります。レビトラの場合、10mgが約1300円、20mgが1400円前後になり、まとめて購入すればさらに安くなる事もあります。通販ですので診察代や交通費もかかりません。送料はだいたい1000円前後ですが、購入価格によっては無料になる場合もあります。基本的にはそれ以外に手数料などはかかりませんので、通販の方が圧倒的に格安になります。

また、もっと安く購入したいという方にお勧めなのがジェネリックです。海外にはレビトラのジェネリックも数多くありますが、効果や成分はレビトラと同じでありながら、価格は1錠150円程度から販売されています。錠剤以外にも水なしで飲めるゼリータイプなど豊富な種類がありますので、安く購入したい方はジェネリックも検討してみましょう。

レビトラジェネリックの詳細はこちら